経理・人事・法務の転職

経理の転職情報

経理の転職事情

経理は内部管理体制や会計基準の変化に伴い、専門性が重視される傾向にある。決算や税務報告の業務経験を求めている企業が増えている。英語など語学のスキルもかなり評価されている。

法務の転職事情

法務とは企業の法律に関わる業務を担当する部署。法的なリスクを管理するために、法務部門を強化している企業が増えている。個人情報保護、知的財産権、M&Aに関する実務経験は歓迎されている。専門性を高めることで、より有利な条件で転職をすることが可能だろう。

人事の転職事情

成果主義の導入など人事制度の見直しが進められている企業が多く、従来の社会保険・採用・人材教育の経験に加え、新人事制度の立案・運用の経験が求められている。